デジフォト&Webを楽しむ勉強室
/TOP/企画募集/サイト利用のご注意/お問い合せ/教室・教員
OFF-LINE/フォト散歩勉強会/
ON-LINE/画像掲示板/デジカメ&Web/リンク/

テーマ企画募集
2004.9月

企画募集とは?

このサイトの「撮影参加募集」を見て、参加したいテーマがない。もっとこんな企画が面白い。と思うあなた、あなたの魅力的な企画を出してご協力ください。
ご提出いただいた企画をできるだけ、このサイトで取り上げ進行します。
ご提出される企画内容は、他のイベント、Webで進行するものと重複しても良く、複数の発表窓口を作る。ことがむしろ必要です。


企画募集の考え方

インターネットなどのデジタル技術によって、今後は従来にない「学び」の方法が生まれてくることは確かです。それは、「e-ラーニング」とか「通信教育」という大まかな学びの概念では無く、新しい学びのシステム構築・概念が生まれるということです。
「知識」とは、憶えて、それを使うこと。でしたが今後はその知識のグランドも広がってくるとも想像されます。

学ぶことの理論的な事例として、「参画理論」があります。この「参画=企画立案に参加する」ことから、「学ぶことは、教えること」といった考えは魅力的ですが、実際にWeb上でテストしてみることが必要でしょう。
このような実験を含めて、このデジタルフォト&散歩勉強室で進めたく考えます。

2004年9月








企画参加の方法


企画参加の概略
1 あなたの写真撮影するテーマを決める
2 Webもしくはギャラリーなど展示場所を決める
3 テーマ・企画の概要書を作成する
4 このサイト管理者にメール送付する
5 サイト管理者よりお返事メール
6 企画内容UP・企画実施

1.撮影テーマは、あなたのやりたいこと、好きな内容でることがなによりであり重要です。
2.ギャラリー使用の場合、一般的に有料となりますが、ギャラリーとの交渉、支払いの責任は、企画担当者にあります。(ギャラリー使用契約をご自分がすること)
3.あえてそのテーマとしたテーマ主旨は、重要です。
4.下記の
「ご同意事項」にご同意の上、進行ください。

企画書の送付先

下記のメールアドレスまで「企画書送信」のタイトルで、お送りください。

E-mei:info@bunny.co.jp

管理事務所の詳細はこちら→


ご自分の企画提出参加の「ご同意事項」

ご自分の提出された企画書に基づいて、企画展示した場合、以下の事柄にご同意ください。

1..ギャラリー使用の場合、一般的に有料となりますが、ギャラリーとの交渉、支払いの責任は、企画担当者にあります。(ギャラリー使用契約をご自分がすること)

2.有料の企画進行も考えられますが、その有料進行の場合は、

・基本的に総額の10%を御請求します。
無料の企画の場合は、当方より一切御請求はいたしません。(無料の場合、当方の雑務などはボランティアです。)


3.有料企画の場合、当方が参加費などの料金が高いと判断した場合、料金を下げていただく場合があります。


お問い合せ
Copyright(C) 2004 Takao Office Co.,Ltd. All rights reserved.