Hiroshi Takao's HomePage
-東京の田舎、雑司が谷から-



Ver.4.0最終更新2006.6/15
Ver.1:1996.1~1997.6 Ver.2:1997.6~2003.12 Ver.3:2004.1~2006..5


●雑司ヶ谷オヤジBlog


BORO zoshi ●雑司が谷PickUp
●上田哲也氏の
器を使う

UEDA Oeshiki ●御会式

東京・池袋の「御会式」についてです。
Photo/Y.S



2007-4.07

仕事ばかりで・・・いけません。

この所、仕事でショッピングシステムの訂正、データベースの構築、ついでにブログの構築、移動、インポートと続いた。

デスクワークだから運動不足。老齢に向かっているしで、これはまずい。
何より脳の排気量は、昔から無く、単車で言えば50ccだから、リセットが必要です。

歩くぞ。と取りあえず近場へ、、、、池袋から東武東上線に乗車し大山で下車。

地図、飲み物は、不所持。
磁石は持参したが、日差しを見るだけで南下。30分で池袋に着いた。
これでは物足りないので、大塚方面に迂回しながら雑司ヶ谷へ。

こんなんでも、季節も手伝って結構気分がよろしい。


投稿者 takao : 17:27 | トラックバック (0)

2006-12.22

次にトライするものは・・・・・・・

World of Warcraftは、ついに飽きてしまった。
このゲームには1年8ヵ月だいぶ時間を使った。まぁ、一つの事を継続したとも思えるけど。

で。次のゲームは何か??
下調べしているのは、2つあり、・・・・

Second Life-----
http://secondlife.com/world/jp/
Sims2-----
http://www.maxis.com/
http://www.thesims.jp/ですね。
"Second Life"はオンライン仕様、これが本命。"Sims2"は、なんとオフライン。Simsにもオンラインはあるけど、興味は持てない。

それぞれ特徴は違いは・・・・・、
"Second Life"は、そのシステムが柔軟で、ログインした世界はまさにバーチャルワールド。ユーザにしなければならないことが決まっていない。SLの世界の仕様は柔軟で、各分野のつながりと広がりがあるため、ユーザが自分でしたいことを決めて行動しなければならない。というより自分で決定し、行動することに魅力があると思えないとこれはキツいかもね。
いろいろな企業、機関、業務が参入し、一つの地域社会の様相でもあるのようだが、各分野に渡りリスクを嫌い、創造する訓練が出来てない日本では、はたしてユーザが広がるだろうか?

社会生活シミュレーションとして注目される『Second Life』
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/
Second Life-Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Second_Life


それに対して、
"The Sims2"は、一つのパソコン内で完結(オフライン)する。その上、ゲーム自体に柔軟性は無いのだが、かなりユーザにより改造、つまりMOD(モッド,Modification)されてる環境で国外サイトを調べると興味深い。
国外の関連サイトを探すと「PCゲームは改造してナンボだ。http://miyao-ka.com/index.php?Sims2」という姿勢があり、SimPE(http://sims.ambertation.de/)というゲーム内容変更エディタや各種スキンが豊富なのには、オヤジは驚くばかりです。

そうそう、"The Sims2"は、初期にシムアント、続いてシムシティを出したmaxis社の製品。この会社は1997年にすでに買収されたようだ。

maxis社
http://ja.wikipedia.org/wiki/Maxis

投稿者 takao : 10:07 | トラックバック (0)

2006-8.09

この1年半は・・・'05.4月~'06.8月

この1年半やっていたことの一つにオンゲー(オンラインゲーム)がある。

World of WarcraftというUSA圏サーバのゲームを2005年4月からやりだし、今までだと(ガディウス、リネージュなど)半年で飽きるのだが、このWOWは1年は続いた。

その理由=このゲームを提供するBlizzardは、月に1~2回パッチを提供。つまりゲームのバージョンアップをして、ユーザはダウンロード(100M以上)して行かねばならない。データが重いため時間がかかり、WOWサイトではその対処にパソコンとルータのポートを空ける指示をしている。
・・・・・つまり、トラブルが出ようが前に進むこと。
積極的にゲーム構築を進め、全てとは言えないだろうがユーザの批判で否のあることは認め、改善をして行く姿勢がある。
・・・・・支持ユーザ数は少なくない。
現在でUSA圏サーバ数は、約170あり、わたしが最近使用しているサーバ"Aerie Peak"は、ログイン時に夕方には(太平洋標準時)50~300番目となり数分待たねばならない。

・・・といろいろ書けるが、とりあえず。


投稿者 takao : 16:57 | トラックバック (0)

2006-6.13

かなり時間が・・・・

・・・・・・1年半ぶりの更新。また随分と間が空きました。

MovableTypeも3.2にUP。使い勝手は良くなったかな?まぁ、最新技術と付き合う面白さはあります。いろいろ可能性もあるでしょう。
が、可能性がある分手を出すと切が無いねぇ、これは。オヤジは、ほどほどにして、引いた方が良いかも。しっかし、初期のHtmlへBlogを無理やり入れたため(2003年末)、裏のソースもボロで、そのボロ状態を少しはましなものにして行こうとは思いますです。

投稿者 takao : 16:24 | トラックバック (0)

2005-1.13

年が明けて・・・・・

年が明けてもう13日。速いものです。
昨年秋に、このBlogシステムMovable Typeを3.11にバージョンUP。おかげで「困ったコメント」は激減しました。バージョンUPにより、SQLでデータベースサーバと連動できるのですが、ここでは面倒なのでパス。まぁ、ここでの必要性は皆無かも。
それと以前、池袋にあったインターネットカフェ、「インターキューブ」というお店、振り返っても魅力がありました。「インターキューブの記録」データが未完成でしたので、保存面からもまとめました。

投稿者 takao : 10:21 | トラックバック (0)

2004-9.27

最近、コメントの書込みが・・・・

最近、コメントの書込みが多くて困ります。

「お前のBlogなんか、誰もコメントなんて入れないじゃん。」と言わそうで、それは最もなのですが、ここで言うのは英文の困った"Comment"で、困ったURLをリンクして行きます。

まぁ、よくぞこの極東の底辺の、人が見ないサイトに入って、コメントを入れるものです。IPアドレスが連番で、?.?.?.15、?.?.?.16などとRAN上の複数端末からのお書込みもあり、その数はMy Textと合わせて20ヶ所近くあり、コメントを削除してもすぐ書き込んでいただけます。笑

幸いこのBlogシステム"MOVABLE TYPE"は、コメントのIPアドレスが表記され、アクセス拒否が
かけやすく、わざわざLogファイルをチェックする必要が今の所ありませんが、そのうちアクセス拒否専用CGIの出動がいよいよ必要かも知れません。いよいよいくぞ、行くぞ。
ともかく、英語圏は攻撃的ですから、徹底抗戦、大日本帝国万歳で死守・・・・。
しかし、ここではコメント機能は必要ないし、コメント外すのが一番でしょう。

投稿者 takao : 10:19 | トラックバック (0)

2004-7.24

'04.7月今年は「獄暑」です。

'04.7月今年は「獄暑」です。
今年の夏は、獄暑ですよ。東京都内は人の居る所ではありませんです。
少しは獄暑脱出を図り、秩父などで沢風に吹かれていますが、来年の夏はもっと大きなプランを立てねばと・・・・覚悟します。
ネットでは、ONとOFFのバランスを模索してます。たとえば、「デジタルフォト&Web勉強室」なるページを懲りずにまた作成。まぁ、オンライン業務だけだと疲れる、オンでのコミュニケーションをオフで確認することも必要で、バランスとらないとね。という欲求です。

投稿者 takao : 10:10 | トラックバック (0)

2004-3.29

2004年03月29日

季節は春です
04.3.29saku2.jpg
また桜の花が咲く季節になりました。(護国寺境内にて)

投稿者 takao : 10:09 | トラックバック (0)

2004-1.01

あけましておめでとうです

2004年になりました。とりあえず、おめでとうございます。
本年も元気に過ごしましょう。
元日そうそう仕事です。年末年始は、"CMS"(Content Management System)なるものを調べてました。まあ、Webデータの集中管理でしょうかね?しっかし、ある程度知識がないと管理できないかも。

その内容と少しズレますが、若者が使っているらしい「ブログ」システムをわたしも導入。わ〜い、これって面白い。楽しいオモチャだ!・・・で、"My Text"なるページを作成。ご視察ください。

続いてこのページも管理できるようにカスタマイズ。

しかし、意固地に今までのレイアウトを維持すると、木造のバラックに新しい技術を加えるようで、合理的な作業でもないね。結構手が掛かります。新築より増改築には時間がかかるでしょう。
おかげ様で、大晦日「紅白」見ながらお茶をすする。なんていう時間は今回もありませんでした。

投稿者 takao : 10:03 | トラックバック (0)

2003-11.08

'03.10月8日

'03.10月8日
この秋から山に行きだしました。10代の頃は相手にしなかった低山です。しかし、自然の中に身を置くことは、かなり気持ち良い。事務所を設立して12、3年経ち、その間パソコンと格闘して限界が来たのかもしれません。
またお会式の季節でこの準備も進めています。
そして、ご近所の情報の流れを良くするために、雑司が谷 Puck Upなるサイトも開設。血の巡りを良くして元気に進みたいものです。

投稿者 takao : 10:01 | トラックバック (0)

2003-6.11

'03.6月11日

'03.6月11日
最近ネトゲーもマンネリとなり、ネットカフェをあちこち回ってました。やっと良い所を見つけたと思ったら、そこは5月末に閉店。 ゲーー。残念なのでインターキューブの記録として残します。見てね。
まあネトゲーだけでなく、ネットコミュニケーションをフォローするためには、実際に人が集まる場所が必要です。このネットカフェ結構勉強になりました。遊んでる言い訳ではありません。

投稿者 takao : 09:59 | トラックバック (0)

2002-11.28

'02.11月28日

'02.11月28日
「個と他者とのコミュニケーション」について思索するこの頃です。
ガハハ、な~んちゃって、この1年ネトゲーを少々やっていまして2001年11月にGODIUS、 そしてリネージュ、ラグナロクとオンラインRPGオヤジと化してましたね。
で、個人プレーなのか共同プレーなのか、はたまたオンラインRPGでコミュニケーションがどのようにできるか?など少しは体験できました。仕事??それも結構やってますです。それで行楽の機会はありません。

投稿者 takao : 09:58 | トラックバック (0)

2002-4.17

'02.4月17日

'02.4月17日
アハハ・・。7カ月ぶりの更新です。
「かど清の女将に聞く 」が全く進まないので、変りに御会式(お会式)ページにしました。何かなぁ。でも本人は結構前向きに作成して行きます。この御会式はもう連合会では準備が始まっています。

投稿者 takao : 09:57 | トラックバック (0)

2001-9.13

'01.9月13日

'01.9月13日
5カ月ぶりの更新。言葉がありません。
そうそう、「表現の場」というサイトを作成。寄ってください。
また、「工作室」にゲストブックを作成してみました。ご記入お願いいたします。変なことは書かないでね。

投稿者 takao : 09:56 | トラックバック (0)

2001-4.26

'01.4月26日

'01.4月26日
新緑が美しい季節、おやじである私も前向きに進みます。40才以上の方々、若いもんに負けてはいけません。熟練者の力を見せつけましょう。
「工作室」をOPEN。運勢占いを作成してみました。遊んでみてね。

投稿者 takao : 09:53 | トラックバック (0)

Hiroshi Takao Copyright c 1996-2007. All Rights Reserved.