1681年、徳川綱吉の母、桂昌院の願いで建設された。 護院持院と称したが、明治初年護国寺に改称。 敷地は広く、本堂のほか大仏、二重の塔、月光殿などが 高台にあり都内では広々とした寺院の一つであろう。 江戸川橋から神楽坂へつながる音羽通りは、門前通り だが、最近、すっかりビルが立ち並び昔の面影がなくなりつつある。 〈た〉


問い合わせ先
護国寺■文京区大塚5-40-1■03-3941-0764
ガイドマップへ戻る
高尾事務所・表紙へ戻る
株式会社高尾事務所●豊島区文京区文化散歩●雑司が谷周辺ガイド
【株式会社高尾事務所ではこれらの名所・施設へのお問い合わせ等の取り次ぎはいたしておりません】
【記載情報の誤りなどによる不利益に対して、株式会社高尾事務所では責任を負いません】