江戸時代から戦後にかけて所在した、熊本藩細川家の広大な屋敷跡の一部にあり、 細川家に伝来する文化財を保存、研究し、一般に公開している。 700有余年の伝統に支えられた細川家の美術工芸品、古文書、典書類が収納されている静かな丘の上にあるこの博物館は、旧細川侯爵家の家政所(事務所)として 昭和初期に建設されたもの。周囲の環境、建築物、展示物などから東京の雑踏を忘れさせてくれる。〈た〉

●開館時間/午前10時〜午後4時30分(入館は午後4時まで)
●休館日/日曜、月曜、祝日(但し土曜は開館)、展示替え期間
●入館料/一般500円(65才〜 400円)、学生300円




問い合わせ先
永青文庫■文京区目白台1-1-1■03-3941-0850
ガイドマップへ戻る
高尾事務所・表紙へ戻る
株式会社高尾事務所●豊島区文京区文化散歩●雑司が谷周辺ガイド
【株式会社高尾事務所ではこれらの名所・施設へのお問い合わせ等の取り次ぎはいたしておりません】
【記載情報の誤りなどによる不利益に対して、株式会社高尾事務所では責任を負いません】